花柳純郎の公式ホームページです。

TEL.0248-94-7117

〒962-0024  福島県須賀川市稲荷町59

03月

和樂Caféで和着愛々会

いつも読んでいただきまして、ありがとうございます。花柳純郎です。

昨夜は郡山の福寿苑さんにある和樂Caféでのイベント和着愛々会にて日本舞踊に触れて頂きました。

1427758094751

私たちの日本舞踊の敷居の高いイメージを身近で気軽に楽しめるなものにと言う考えと同様、

「和の文化を、着物をもっと身近なものに、気軽なものに」と添田社長さんもお考えのようで、

何度かお話させて頂いていくうちに、今回「和着愛々会」にて日本舞踊を昔のように楽しむ会を開催していただけました。

 

1427758103716

 

始めの演目は、長唄の「老松」江戸時代からある音楽に乗せて踊らせて頂きました!

 

DSC_000001

 

これもまた、社長さんの面白い発想で、昔のように中庭で踊り、皆様に見て頂くという舞台

 

1427758101631

 

続いて、お座敷三題という事で、花柳界のお座敷をイメージしました曲の

梅は咲いたか・奴さん・三下がり騒ぎ唄の3曲メドレー

時は、江戸から、明治大正をイメージしてやらせて頂きました。

 

1427758099722

 

最後の演目は義太夫「桃太郎」赤鬼さんと青鬼さんが場を和ませ、盛り上げてくださるという

これまた添田社長の面白アイディアから始まりまして・・・

 

1427758097321

 

私は、桃太郎に犬・さる・キジにお爺さんやお婆さん、占い師から語り部、都の人々、帝

と役柄も入れ代わり立ち代わり!

 

DSC_0888

 

無事に鬼の大将討ち取りました!

 

今回、このような企画に参加し、屋外と言うとても新鮮な空間で踊らせて頂き、

私自身がとても楽しませて頂きました

 

この福寿苑さんでは、着物を楽しむいイベントをはじめ、美味しいお料理を着物姿で楽しめるという

和樂Caféなどもなさっております。最近は様々なメディアにも取り上げられています、今とても注目のお店ですよ!

粋で素敵な社長さんのお人柄に触れ、私たちもとても楽しませて頂いておりますので、是非、一度、福寿苑さんに足を運んでみてください!

 

これからも少しでも多くの方に和の文化に触れて頂き、楽しんでいただけるよう、活動をしていきたいと思っておりますので、

ご興味がある方はお気軽にお問い合わせください!いつでもとんでまいります

 

1427758094751

 

最後まで読んでいただきまして、ありがとうございました。

 

花柳純郎。

 

春休みの特別企画を終えて・・・

いつも読んでいただきましてありがとうございます。花柳純郎です。

1427197475541

先週は23日、25日、26日と春休み特別企画として、日本舞踊に触れて頂くイベントを開催させて頂きました。

ご参加くださいました皆様、ありがとうございました。

当日は、たち座り、お辞儀の仕方、歩き方を中心とした所作をまず初めにお話させて頂きました。

 

DSC_000001

 

着物を着ただけで、お子さんたちの心にも何か変化があるようでしたよ

 

DSC_000002

 

少しだけ緊張している様子もあったので、お扇子を頭に乗せて歩いてみたり

 

1427197469270

 

乗せてたまま落とさないように立ち座りをしてみたり

 

DSC_000001

 

立ち廻りに挑戦してみたり

 

1427672028097

 

最後は大人の方も、男の子も、女の子も正義の味方になったつもりで、エイ!!っと

 

1427672013643

 

やっぱり男の子はこういうのになると一味違います

 

1427672024753

 

女の子も負けじと

 

1427128885436

 

最後は大人の方も少し照れながら

 

1427672030891

 

こうして3日間、たくさんの方と楽しい時間を過ごさせて頂きました。

これからもこのような機会を通して、地域の方との交流や

 

20150324201718

 

楽しい時間を皆様と共有できるよう、様々な企画を開催していけたらと思っております。

また、このような企画をご希望の地域の方や日本舞踊鑑賞会などをこれから開催してみたい

という方がございましたら、お気軽にお問い合わせください。

いつでもとんでまいります

 

 

最後まで読んでいただきまして、ありはとうございました。

 

花柳純郎。

 

 

 

 

 

 

春休み企画 第一弾

いつも読んでいただきまして、ありがとうございます。花柳純郎です。

20150324201718

 

先日の23日、須賀川市の四丁目集会所をお借りして、春休み企画「親子で日本舞踊体験」を開催してまいりました!

 

実はこの企画の趣旨は少し変わっておりまして、一つ目は、春休みに入り、新入学シーズンに突入した今だからこそ、子供達の新しいスタートに合わせ、地域の方々と一緒に子育てを楽しむことが目的でした。

内容としては、「日本の美」の基礎を日本舞踊を通して親子で学び、親子着付け体験から、正しいお辞儀の仕方、正しい姿勢、日本舞踊鑑賞、日本舞踊体験などだったんですが、もう一つの理由がこれ!

 

我が家の長男も4月から小学生になるのですが、なんと 小学校などでも、プライバシーなどの個人情報の問題から、連絡網なども廃止され、各家庭同士のコミュニティを各家族で築いてくださいというお話が合ったのです。このコミュニティの構成ってなかなか難しく、大変なんですよね!

そこで、日本舞踊を通し、同じ小学校に通うお母さんや、他の学校に通うお母さんとの情報の共有など、新しい始まりを前に、交流が出来ないものかと考え、開催させていただきました。

 

講習が始まると、着物を着るだけでみんないつもと変わった様子でしたよ!やっぱり子どもさんでも着物は気持ちが引き締まるんですかね?

 

1427197475541

 

しっつかりと正座をしてお話を聞いてくれました。

 

DSC_000001

 

そこから、立ち座りの練習

1427197469270

 

歩き方、お辞儀の練習などをし

 

1427128885436

 

おまけはこんな体験まで

 

 

 

私の日舞を鑑賞していただき、最後は皆で団欒のお茶タイム

 

お子さんたちの真剣な眼差しに少しドキドキしながら、楽しく終了いたしました。

 

この企画は明日、25日、26日と須賀川の四丁目集会所にて10時より11時半までで開催させて頂く予定になっております。

料金は大人の方も子供さんもお一人500円になっております。

 

どなたでも参加できるイベントですので、日本舞踊にご興味がある方も、地域の方と交流してみたい方も、新しいお友達を作りたい方も、お気軽にお問い合わせください。

 

お申し込みがない方も当日、いらしていただければ参加可能ですので、皆様、お誘いあわせの上、ご参加くださいませ。

 

 

 

おまけですが先日、国立劇場にてこのような格好で舞台に立たせて頂きました。

 

DSC_0086

 

最後まで読んでいただきまして、ありがとうございます。

花柳純郎。

 

地域コミュニティで若返り(^o^)

いつも読んでいただき、ありがとうございます。花柳純郎です。

昨日は日和田で、地域交流のイベントを開催しました!

rps20150320_214329_425

 

お稽古場を地域の方のコミュニティとして活用したいと考え、ここ数年活動をしてきたのですが、

なかなかこの考えを理解いただける事も少なく来ていたのですが、

今年に入ってから、ご理解をしていただける事も多く、

月曜日の仁井田、そして昨日の日和田と実現することが出しました!

 

DSC_0016

 

始めに、この会の趣旨をお話させて頂き、まずは私を知っていただこうと一曲踊らせて頂きました。

普段は古典音楽に馴染みがないと皆さんおっしゃていましたが、とても一生懸命見て頂き、こちらが緊張してしまうくらいでした。

次に、お弟子さん方と一緒に、大和楽の踊りを踊らせて頂きました。

 

DSC_0004

 

三味線の音楽でもノリのいい楽しい曲だったと嬉しい声をいただきましたよ!

次は、 座ったままでも一緒に踊れる、簡単な踊りを皆さんにレクチャー

 

DSC_0011

 

始めは戸惑っていた皆さんにも次第に笑顔が溢れ

 

DSC_0013

 

動いた後は、お弟子さん方が用意をしてくださった漬物やおひたしなどで団欒のティータイム

 

1426855076600

 

日本舞踊経験者の方もいらっしゃり、昔の舞台のお話から、

趣味のカラオケ、グランドゴルフの話等々、楽しいお話が盛りだくさん!

普段、あまり外に出ないという方もいらっしゃり、

楽しいひと時を過ごせました!との嬉しい声も

だいぶ皆さんが打ち解けてきたとき、もう一曲一緒に動いてみたいと嬉しいリクエストを頂き、

子供たちを交えて挑戦していただきました!

 

DSC_0067

 

最後にご挨拶をさせて頂き、皆さんに次回の開催をお約束しました!

 

DSC_0071

 

帰り際、数名の方が私の方へいらっしゃり、「実は前から興味があったけど、

なかなか来ることができませんでした。今日、この機会を頂き、やっぱり始めてみたいので、

お世話になれますか?」との嬉しいお声掛け。

 

「是非、いらしてください!みなさんで楽しい会にしましょうね!」とお返事をさせていただくと、

 

最後は笑顔で「じゃあ来月から若返りに来ますね!宜しくお願いします。」

 

日本舞踊のお稽古場を、地域のコミュニティとして、そして心の充実、若返りを目標としていた私には、

とても充実した一日となりました。そして、これを開催したことにより、お弟子さん方にも笑顔が溢れ、

私自身もたくさんの活力をいただけました。

 

これからも楽しい活動を続けていければと思っております。

 

最後まで読んでいただきまして、ありがとうございました。

 

花柳 純郎。

仁井田で地域の方との交流会

いつも読んでいただき、ありがとうございます。花柳純郎です。

先日、仁井田公民館にて地域のコミュニティとしてお稽古場を活用する初めての交流会を開催しました!

第一回という事もあり、私はじめ、会員の皆さんも少し緊張の様子。

 

何よりも心配だったのが、本当に人が集まってくれるのだろうか?という事。

会場の大きさを考えても最低50名は集まらないと少し寂しいかななんて思っていたのですが、

会長さんの「50人くらいは何とかなるよ!」の強気の発言にドキドキしながら当日を迎えました。

 

そして、開演1時間前となると、一人のお客様が早くもいらして下さり、そしてまた一人、また一人と

次々にいらしてくださいました。

 

はじめは50枚あれば十分と思っていたプログラム足りなくなり、急遽、追加で印刷。

最終的には約70名の方がいらして下さったようでした。

DSC_0666

 

会場では、お客様同士が「久しぶり」や「元気してたかい?」などの会話なども聞こえ

世間話に花を咲かせている様子に、とても嬉しい気持ちでいっぱいになりました!

 

その後、私たちの日本舞踊を見ていただいたり、一緒に踊ったり、私自身も楽しいひと時を過ごさせて頂きました。

 

最後に、いらっしゃった方々から「ありがとう」や「是非、また見せてください」などと

お声掛けも頂きましたが、とても印象に残っているのが、

「久々にいろんな人と会って、1か月分ぐらい話しました。ありがとう」と言って頂いたことが

とても印象に残っております。

 

また、お花をわざわざご用意してきてくださったお客様や、子供たちの出演に応援に来てくれたお友達。

たくさんの方々に支えられ、日々を過ごせる、感謝の気持ちと、こうしてたくさんの方が集まれる事の

重要性を改めて実感した1日となりました。

 

これからも様々な地域で、このようなイベントを開催していけるよう、努力していきたいと思います。

 

最後まで読んで下さり、ありがとうございました。

花柳純郎。

未来へ向けて

 東日本大震災で亡くなられたたくさんの方々のご冥福を心よりお祈りいたすとともに、

ご遺族はじめ被災されましたたくさんの方々に心よりお見舞いを申し上げます。

いつもよんでいただきありがとうございます。花柳純郎でございます。

あの恐ろしい大震災から4年の月日が経ちました。私自身も被災し、正直なところ、もう4年なのか、

まだ4年なのか言葉に言い表せない感情と共にこの日を迎えました。

あの時ほど、自分の非力さを実感した事はありませんでした。

あの状況の中、地域の方と協力し、支えあい、励ましあい様々な活動をしていく中で感じたこと、

それは地域の方との普段からのコミュニケーションの大切さです。

当時よく使われた「絆」という言葉のように、地域の人々が支えあい、力を合わせ、

困難な状況にも立ち向かう中、現代の核家族化、高齢化のあおりをうけ、一人で苦しみ、

大変なご苦労をされた方がいらっしゃたのも事実だとおもいます。

あれから私が力を入れている事。それはお稽古場を地域のコミュニティとして活用する事です。

地域の人々が世代を超えて集まり、子供たちは、人生の先輩からたくさんの事を学び、成長し、

年長者を敬い、年長者は子供達との触れ合いの中で、笑顔が増え、活力が増す。

これまで近所にいながら、なかなか話す機会がなかった人たちが、他愛もない話をしながらも、

それぞれを気にかけ、支えあう。お稽古場をそんなふうに活用が出来たらと活動を続けてきました。

そんな中、ひとつの変化が表れ始めました。

DSC_0527

これまで、同じ空間にいながらも挨拶や、すこしの会話だけだった子供たちが、

けん玉や、お手玉、昔の言葉遊びを通し、笑顔で触れ合うようになってきました。

 

DSC_0531

時には厳しく、時には一緒になって大笑いをし、

何かをするときには協力し合い、支えあう

DSC_0547

地域に伝わる伝説やしきたりなどを次世代へ繋ぎ、

家族だけでする子育てではなく、地域でする子育てへと。

人は一人では生きてゆけません。

だからこそ互いが助け合い支えあう地域づくりのために。

私たちが日本舞踊を通して出来る事。

 

日本舞踊を通し、人々が笑顔になれるコミュニティを作ること。

少しでも私たちの活動が地域の方々の心の復興に、心の活力に繋がっていくことを信じ、

 これからも精一杯活動を続けていこうと思っております。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

花柳純郎。

長沼の明るく元気な女の子

昨日は、長沼のお稽古でした。

今日はその長沼にお稽古に来ている元気で明るい女の子を紹介します。

DSC_0552

えまちゃん小学一年生

明るく、笑顔が可愛らしい女の子です。

去年、私のお稽古場のお子さんたちと始めた「けん玉」

毎回、おうちで練習をしてきて見せてくれています。

少しずつ、着実に上達していく姿、そして諦めず継続する姿に、

私も、周りの方々も、刺激を受けています。

DSC_0590

お辞儀の姿も始めた頃とは比べ物にならないほど成長しています。

 

 

DSC_0562

いざ、気を引き締めてお稽古開始

 

 

DSC_0579

舞妓さんのような踊りに挑戦してみる!

とのことから、端唄「京の四季」に挑戦中

 

DSC_0587

難しいところがたくさんあるけど、諦めることなく、

一生懸命、お稽古をしています

本宮教室に可愛らしいお姫様が仲間入りしました。

  皆様、おはようございます。花柳純郎です。

昨日は本宮教室のお稽古日。

嬉しいことに、可愛らしいお姫様が仲間に加わってくれましたので、ご紹介したいと思います。

DSC_0237

みひろちゃん2歳もうじき3歳です。

唄う事や踊ることが大好きなようで、おうちでも踊るんだそうです!

何とプリキュアの歌を歌いながら踊れるんですよ

これにはさすがに驚きました

可愛いお洋服からお着物に着替えてさあ挑戦!

DSC_0238

前回、見学にいらした時にお話していたお辞儀もきちんと出来ました!

まずは、お辞儀のしかたを確認して、

次は歩く練習と、腰を入れる練習に、お扇子の開き方を確認して、

もうすぐ春ということで、「さくらさくら」をやってみようかと聞いたところ、

「うれしいひなまつり」が今は好きという事で、「うれしいひなまつり」に決定

まずは自由に踊ってみようか?と曲をかけると、彼女なりにイメージがあるんでしょうね!

可愛い踊りを見せてくれました。

次に、動きを決めて、一緒にお稽古。じっと私の様子を伺いながら真剣な眼差しで見ていたかと思うと、

あっという間に覚えちゃいましたよ!これにも驚き!

最後はしっかりポーズを決めて

DSC_0240

可愛らしい姫の姿に周りのお弟子さんにも笑顔が溢れ

お稽古場の中がとても明るくなりました。

これからも楽しんでお稽古してもらえるよう、

まずはプリキュアのお勉強から始めます。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

花柳純郎。

10周年感謝イベントへ向けて

おはようございます。花柳純郎です。

実は私、花柳純郎は日本舞踊の教室を初めて今年で10周年を迎えるんです

すると仁井田教室の会長さんより、「10周年を記念して地域の方々に楽しんでいただけるイベントを出来ないものか?」

という提案を年明けにいただいたんです。これまで、地域の文化行事には参加していたんですが、このようなイベントを 開催した事もなく、

話を伺ったところ、地域の文化行事には中々見に来れていない方も多いとの事。

早速、やりましょう!と準備を始めたのが今年の1月の事でした。

そしてついにイベントを来週の月曜日に控え、会員の方々の追い込みのお稽古を昨日やってまいりました。

DSC_0485

松づくしや、千代の寿などの小曲から

DSC_0503

一緒に体を動かして楽しむプログラムまで

DSC_0491 (2)

皆さん一生懸命お稽古をしましたよ! 後は当日を待つのみ!

当日は、私が幕開きには古典芸能らしい祝舞を踊り 純迪伽が芸妓のお姉さん達がお座敷で踊るような小曲3曲をメドレーで踊り、最後に私が、日本舞踊硬いイメージではなく楽しんで見ていただけるよう編曲をしました「お祭り」を踊らせて頂く予定です!

3月16日(月)13時半~

須賀川市仁井田公民館(2F)

入場無料

約1時間半を予定しております。

会場の関係上、人数に限りがございますので、

もし、ご興味がございましたら、ご一報いただきますよう

よろしくお願い申し上げます。

250名の合同新年会!!

今日は師匠の門弟一同が集まる合同新年会が行われましたっ

DSC_0542

小さなお子様から熟年のお姉さままでその数、総勢250名

華やかなお着物が揃い、笑顔の花が咲きました!!

私の会、華純会のお弟子さんも参加してくださり、うれしいものです

来年もまたこの会が楽しみであります。

by あやみちか