花柳純郎の公式ホームページです。

TEL.0248-94-7117

〒962-0024  福島県須賀川市稲荷町59

09月

日本舞踊ココロの教室 第六回 須賀川教室開催

 

「日本舞踊ココロの教室」第六回 須賀川教室を開催いたしました。

本番まであと4回となりましたが、一歩ずつ確実に皆さんレベルアップしてきていますよ!

 

 

着付けだって前より確実にスピードアップしてきていて、私たちも嬉しい限りです\(^o^)/

 

 

着付けのワンポイントアドバイスなど、これまではやっていなかったことにも挑戦しながら、

皆さん確実にステップアップしてきています!!

 

お稽古場へ入られるときにも丁寧にご挨拶もできるようになり、

お稽古始めのご挨拶もご覧の通り!

初めての時より確実に美しくなってきています。

 

 

課題曲のお稽古では、まだまだ不安なところがあるようですが、

それぞれが自分のペースで一歩ずつ前進をしています。

みんな日本舞踊が初めてという事もあり、難しいなと思う事もたくさんあると思います。

でも、みんなならきっと大丈夫!習い始めの時より、確実に集中している時間も長くなり、

言われたことへの理解するまでの時間だって明らかに早くなってきています。

 

 

今回は課題曲2曲を中心にお稽古をしましたが、移動やフォーメーションなど「踊る」

だけではない動きも加わり、少し混乱していることもあるだろうし、

本番に向けてあと何回なんて考えては不安になったりしてしまうところがあるのかもしれないけれど、

私はみんなで楽しみながら舞台を作り上げていければと思っています。

実は少しだけ気になっていることもあるんです。

 

それは「みんなの笑顔が少ないこと」一生懸命頑張ってくれていることは

お稽古をしていると凄く感じます。それはとても良いことで、とても嬉しいんです!

一生懸命に頑張りすぎて、楽しむことを忘れてしまっているんじゃないかと、

ほんの少しだけ気になっています。

 

 

踊りの手順も少しずつ覚え、カタチも良くなってきました。

あとは「もっと楽しんでもらいたいな」と思っています。

 

「好きこそものの上手なれ」

 

という言葉があるように、楽しいから好きになり、好きだからこそ一生懸命になれる、

一生懸命になれるからこそ上手になれるのだと思います。

一生懸命努力をすることが出来るみんなだからこそ、もっと楽しんでもらいたいし、

楽しむことで好きになってもらいたいんです。

 

好きになったその先をみんなで見てもらいたい。

 

と私は思っています。

 

 

本番まであと二か月となりました。二か月と言っても、お稽古の回数は4回。

残りの回数をもっともっと楽しめるよう、教室のみんなともっと交流をしてみよう!

せっかく「日本舞踊」というものに興味を持ち、集まったみんなだからこそ、

このご縁を大切に一緒に楽しもう!

 

私達も、みんながもっと交流を深め、楽しめるように努力していきます。

大変なこともあるけれど、みんなの頑張りならきっと大丈夫!

 

みんながでキラキラ輝ける舞台を一緒に作ろう\(^o^)/

 

 

 

日本舞踊ココロの教室 第七回 郡山教室

 

「日本舞踊ココロの教室」第七回 郡山教室を開催いたしました。

郡山教室は、来月郡山市の地域行事に参加させていただく為、今月は3回の開催となりました。

 

 

みんな自分で着付けもスラスラとこなし、着付け中も会話をする余裕も見えます!

そして、それを見守る保護者の方にも笑顔が(^-^)

 

 

本番も近いことから、早速お稽古に入ります。着付けをしている時の笑顔から、

表情もガラッと変わり、お稽古モードへと突入!

 

みんなが真剣な眼差しに代わる瞬間。

 

この切り替わった表情を見ると私たちも身が引き締まるとともに、

とても嬉しい気持ちになります。

 

 

今回からは、みんなだけで踊るということに挑戦です!

「みんなだけで踊ってみよう!」と私が言った時の、みんなの表情は少し不安そうでした。

しかし、回数を重ねていくうちに、大丈夫!や自信に満ち溢れた表情に変わっていきました。

 

 

お子さん達の、成長の早さ、前向きな姿勢に、とても元気と、勇気を頂けたような気がしています。

どんな事も、はじめは怖いし、不安でいっぱいだと思います。それでも、みんなで頑張ろうと話し合い、

支え合い、自分が出来る事を一生懸命取り組む姿勢というのは、私たちも本当に

見習わなくてはならないことだとお子さん達を見ているといつも再確認させていただくのです。

 

 

次のお稽古の準備だって、自分たちから進んで準備をしてくれるようになってきました。

 

 

そして、嬉しいことがもう一つ!お子さん達が頑張っている姿をいつも応援してくれている

保護者の方が、初めての発表の為、みんなで「つまみ細工」の髪飾を作ろうと提案してくださり、

お子様たちがお稽古をしている最中、保護者の方々が作って下さいました!

お子様も頑張り、保護者の方もそれを支え、応援してくれている姿がとても嬉しく、美しく思いました✨

 

 

お母さんたちが作ってくれた髪飾を、休憩中に覗き込み、笑顔があふれるお子さん達✨

こんな笑顔を見せてくれるんだから、保護者の方も、私たちも一生懸命応援してあげたくなりますよね!

 

 

回を重ねるごとに、お子様たちの交流も増え、距離も近くなり、いいチームになってきましたよ!

すぐにお友達になれるのもまた、お子さん達の素晴らしい力ですよね(^^♪

 

本番まであと一か月を切り、ココロの教室も残りの回数を数えた方が早い段階となりましたが、

みんなで力を合わせていい舞台が作れるよう、一緒に頑張っていきましょうね\(^o^)/

日本舞踊ココロの教室 第六回 長沼教室開催

 

昨日、「日本舞踊ココロの教室」第六回、長沼教室を開催いたしました!

今回は嬉しいことに新たに3名のお子様が体験にいらしてくださいました\(^o^)/

 

参加者のみんなも、着付けの段取りをしっかり覚え、自分で着付けが出来るようになってきました。

 

 

しかも、お友達の着付けを手伝ったり

 

 

保護者の方が、着付け終わったお子様の仕上げをしてくださったりと、

 

 

とても嬉しい光景をたくさん見せていただく事が出来ました(*^^)v

 

 

今回、初参加のお子様には、私が着つけましたが、継続的に参加していただけたら、

終了までにはきっと自分で着付けの大半が出来るようになっていることと思います(^-^)

 

 

今回は、初参加のお子様もいらっしゃるので、これまで学んだことを中心にお浚いをしました!

一つ一つ、これまで学んだことを思い出しながら、一生懸命お稽古をするみんなの姿が、

私にはとてもキラキラして見え、嬉しくなりました✨

 

 

初めて参加してくださったお友達も、時に笑顔で、時に真剣な眼差しで、

みんなの様子を観察しながら、しっかりとついてきてくれました。

子供さんのこの爆発的な集中力と呑み込みの早さに毎回驚かされています。

 

 

これまで参加してくれているお友達からは、余裕の表情や、安定感も感じられ、

とても頼もしく見えました!

 

 

発表会も控えていることから、課題曲のお稽古もしましたが、本番に参加するお友達に

負けず劣らず、初参加のお友達も頑張ってお稽古してくれました。

あの踊り終わった後の「はぁ」という声、「ほっ」とした表情に、みんながどれだけ

真剣に、集中していてくれたのかが感じられ、みんなの成長を感じています。

 

最後に「ココロの教室」で大切な「心」のお話をさせていただきました。今回は

「身だしなみ」と「姿勢」

 

についてお話しさせていただきました。

身だしなみや姿勢を整えることで、心も整えようというお話です。

当然の事かもしれませんが、心が乱れれば自然と姿勢も、身だしなみも崩れてしまいます。

逆を言えば、それらを整えることで、自分の心を正すことが出来るというお話でした。

 

そのお話をさせていただき、とても嬉しかった事、それはお子様たちが自然と姿勢を

正し、身だしなみをサッと直してくれたこと。きっとみんなもこの事は知っている

のだと思います。そして出来るのだと思います。

ただ、その使いどころを知らないだけなのかもしれません。

 

お話をさせていただき、自発的に学んだことを進んで実践してくれたことが、

私はとても嬉しく思いました。

 

「日本舞踊ココロの教室」を通し、みんなが知っている大切なこと、良いことを

自然と実践できるようになっていただけるよう、一緒に学び、考え、

共に成長していけるよう、私たちも努力していきたいと思っております。

 

本番まであと一息!みんなで最高の舞台になるよう一緒に創り上げていこうね!!!

こおりやまユニバーサルフェスティバル2017

公益社団法人郡山青年会議所様主催の「こおりやまユニバーサルフェスティバル2017」に

出演してまいりました。

このユニバーサルフェスティバルでは、「伝統文化×ポップカルチャーのコラボレーション」

というとても面白い企画の中の「歌舞伎舞踊(日本舞踊)×JAZZ」というものにお声がけいただき、

私どもと教室のお子さんが出演させていただきました(*^^)v

 

 

台風の影響も心配される中、風はあるもののとても気持ちのいい青空の中、

舞台を務めさせていただく事が出来ました。主催スタッフの方々にお話を伺ったところ、

昨日の設営の段階であの強風と豪雨のため、設営が思うように運べず、

多くのスタッフの方々が駐車場に車中泊に近い状況で早朝より準備をされ、

本番を迎えることが出来たと伺い、本当にたくさんの方々に支えられ、

舞台に立たせていただけているという事を再確認させていただき、

感謝の気持ちでいっぱいでした。

 

 

皆様の努力のかいもあって、本番はご覧の通り驚きの快晴!途中、雨が降ることもあったようですが、

私たちはこの気持ちいい青空の中、舞台に立たせていただく事が出来ました。

 

 

教室のお子さん達は数少ないお稽古の中、本当に頑張ってくれました!

 

 

紐を一本ずつ締めていく中で、少しずつ表情も変わり、本番へと集中していく様子

 

 

お化粧をしていつもとは違った仕度にワクワクする表情や

 

 

カメラを向けられはにかむ表情など、たくさんの表情を見せてくれました!

 

 

コラボ一曲目は、ディズニーのピノキオで有名な「星に願いを」

歌舞伎舞踊とのコラボという事で、人形振りという人形のような動きも

取り入れ踊らせていただきました。

 

 

お子さん達が星の精となり、私を人間にしてくれるというストーリーです。

当初は歌舞伎舞踊という事で、白塗りに鬘という扮装を予定しておりましたが、

台風の影響で、雨風が心配されたため、急遽、日本舞踊のオーソドックスな紋付き袴で踊る

「素踊り」という形式をとらせていただきました。

 

 

二曲目は「お江戸日本橋」のJAZZアレンジ!私たちの知っている音楽もJAZZという

アレンジの中では、一味も二味も違った面白さを感じさせていただきました。

 

 

そして最後はJAZZといえばこの曲「SING,SING,SING」

こちらは聞いているだけで楽しくなってくる素敵な曲!

いかに面白く見えるかと考え、お面を用いて夫婦模様を

コミカルに表現させていただきました。

 

 

普段、屋内で踊らせていただく事が多い私達ですが、気持ちのいい青空の中、

ビッグバンドJAZZの生演奏というとても貴重な経験をさせていただき、

主催されました郡山青年会議所の皆様、そして、今回コラボをさせていただきました

郡山を代表するビッグバンドJAZZ「SWING MARMALADES」の皆様、

本当にありがとうございました。

 

 

私達も、より一層精進を重ねまして、たくさんの方が楽しめるものを一つでも

多く創り上げていくことを目標に頑張ってまいります。

最後になりましたが、ご来場くださいました皆様、本当にありがとうございました。

皆様のあたたかいご声援をいただき、私ども一同、精一杯の舞台を

務めさせていただく事が出来ました。

 

今後ともどうぞ宜しくお願い申し上げます<m(__)m>

日本舞踊ココロの教室 第六回 郡山教室開催✨

第六回「日本舞踊ココロの教室」郡山教室を開催いたしました!

本来でありば月に二回の開催の日本舞踊ココロの教室ですが、

郡山教室は10月21日に開催されます、地域の文化行事に参加予定の為、

今月は追い込み、仕上げの為、三回の開催となります!参加者のみんなも、

お稽古に少しずつ慣れてきた様子で、会場に入る時、

帰る時のご挨拶もだいぶ板についてきました(^-^)

 

 

着付けだって一つ一つの動作がスムーズになってきましたよ!!

 

 

自分自身でスラスラ着れるようになるまであと一息!

着替えも早々に済ませ、ご挨拶からお稽古を開始です。

 

 

お辞儀をするのも本当上手になってきましたね(^^♪

 

 

座ってお話を聞く姿も背筋が伸びてしっかりしてきました。

まず初めに、前回お稽古した事をお浚いしながら、

お休みだった二人と一緒に動画で確認!

 

 

少しずつみんなの距離感も縮まってきた様子でとてもいい雰囲気でお稽古をしています!

 

 

そして驚異の対応力!!!前回参加していないお友達も、

動画と説明のみであっという間に出来ちゃいました!

聞いたところによると、前回お稽古した動画を見て、

ご自宅でお稽古をしてきてくださったお子さんもいるようで、

お稽古場だけではなく、ご自宅にいる時に日本舞踊のことを考えてくれ

たという事が、私たちは本当に嬉しいです!

 

 

一気に集中してお稽古。

保護者の方からの差し入れのドーナツとお茶にテンションあがりました!

水分補給の小休憩中には、みんな素敵な笑顔(≧▽≦)

 

 

休憩後はもう一度、気合を入れなおして頑張ります!!!

 

 

私達が何も言わなくても、一緒に踊るパートナーとお稽古の準備をしてくれるという

とても微笑ましい姿も見せてくれました!

前回、私が道徳の授業で学んだことを、この「日本舞踊ココロの教室」内で実践してほしいと

お話をさせていただいていたので、これもまたとても嬉しい出来事でした!

 

 

会場内にある黒板を使って、動きの説明などをします。実は私、学校の先生になりたいと思ったこともあり、

つい黒板を見ると使ってみたくなるんですよね。

これもまた、私が日本舞踊の「先生」になるきっかけの一つだったのかもしれませんね(^^;

 

 

動き、カタチを一つずつ覚え、一生懸命な姿を見せてくれるお子様達、

そしてそれを応援する保護者の方々の姿に、いつもたくさん学ばせていただいております。

 

「参加してよかった!」

「日本舞踊って面白い」

「日本の文化って素晴らしい。大切にしたい」

 

なんて少しでも思っていただけるよう私たちも頑張りますので、

本番まで一緒に楽しみながら頑張っていきましょうね!

新しいお友達が増えました✨

 

本宮教室に今月より可愛らしいお友達が増えました!

 

 

先月の末に郡山教室へ見学・体験へいらした「ちーちゃん」年長さんです!

 

 

見学へいらした時に、浴衣(和装)をするのが大好きで、ご自宅でも自分で浴衣を

着ているとお話を伺い、早速、貸し出し用の浴衣に袖を通すと、

とても可愛らしい笑顔を見せてくれました!そして、私たちが驚かされたのは自分で

ササッと紐が結べること!小学校の低学年までは、紐の結べないお子さんや、

結べても時間のかかるお子さんが多いものと思い込んでしまっていた私は、

とても驚かされました!!!

なぜそう思い込んでいたかというと、恥ずかしながら私の小学三年生の長男も

結べはしますが、時間がかかりますし、一年生の次男はまだ結べないのです(^^;

必要に迫られていなかったから教えていないというのもあるかもしれませんが、

そんな中、ちーちゃんはササッと結べたのには本当に驚きました!!!

 

 

今月から、新しくお仲間に加わっていただき、早速お稽古が始まりました!

 

 

まずは体験教室で体験していただいた内容のお浚いから始まりました。

そこでもまた驚きました!体験されたことを覚えていてくれたのです。

これは本当に嬉しい\(^o^)/

 

 

一通りお浚いをして、手ほどきの「花ばたけ」から始まりました。

こちらでもまた驚かされちゃいました!普段から浴衣を着て、

何となく踊っているとは伺っていたのですが、呑み込みが早い!

お扇子の握りもおすべりも、見よう見まねで出来てしまいました!

少し難しい内容でも、言葉で説明し、見せてあげるだけで

真似ることが出来るんですよ!!!我が家の息子たちは苦手ですよ(^^;)

 

 

あまりにスラスラと出来てしまうので、一回目のお稽古で半分まで、

そして二回目の昨日は最後まで手順をやってしまいました!

3回くらいで最後までを通す予定でおりましたので、本当に驚きの連続です!!!

 

これから「ちーちゃん」が日本舞踊を、もっと楽しめるよう、

好きになっていただけるよう私たちも一緒に頑張っていきたいと思います。

そして日本の素晴らしい文化の中から、たくさんのことを共に学んでいけるよう、

精進してまいりたいと思います。

 

 

私たちの新しいお友達「ちーちゃん」をどうぞよろしくお願いいたします!

皆様、応援してくださいね\(^o^)/

第33回 長沼まつり✨

先週の土曜日、第33回長沼まつりが開催され、私が担当します「踊り流し」に

関係団体を含め総勢約60名で参加してきました!

 

 

私が「長沼音頭」を作られた先生より引き継いで十数年、徐々に参加してくださる方も減り、

静かな踊り流しになっていたのですが、震災後より少しずつ参加してくださる方も増え、

今年は30名を超えるお子様と、そのお母様達、そしてお稽古に来ているお弟子さん方、

OBの方々含め総勢約60名で参加することが出来ました!ご参加くださった皆様、

本当にありがとうございました<m(__)m>

 

 

開会式では、教室に通っているお子様たちにご挨拶をお願いしました!

入念な打ち合わせの結果、とても上手にご挨拶出来ましたよ!

 

 

いつもはお子様たちを送迎してくださるママたちもこの日ばかりは、

お子さんと一緒に浴衣に袖を通し一緒に踊りました!

 

 

出発前のみんな、やる気も元気も十分!ゴールまで頑張って!!と声をかけてスタート地点へ向かいます。

 

 

スタート地点での様子をパチリッ!笑顔のお子さん、少し緊張した表情のお子様と様々な表情を見せてくれました。

 

 

スタートしてみると、さすが地元のお子様達!あちらこちらから応援してくださる声がかかります!

少しずつ緊張も解れてくると、今度は体力と、精神力の勝負!普段は元気なお子様たちも、

人前で見られているという意識の中踊るのは大変なはず。

 

 

それでも最後まで諦めることなく、元気に踊り切りました✨毎年、驚かされるのは、

これまで参加いただいたお子様の中で、途中でリタイアする子が一人も出ていないこと!

しかも踊り流しの後は、学校のねぷたに参加したり、地域のハネトとして参加するお子様も少なくなく、

みんなのエネルギーに本当に驚かされます!

 

 

ママたちも無事に最後まで踊り切りました。ここ数年、何が嬉しいかってお子様だけでなく、

親子で踊り流しに参加してくださる方が本当に増えたこと。地域のお祭りをお子様はじめ、

地域の若い方々が参加し、地域を盛り上げる。これは本当に素晴らしいことだと思うんです。

しかも、ハネトだけでなく、踊り流しにも参加していただけていることが本当に嬉しいんです!

 

 

長沼まつりと言えば「ねぷた」だと思いますが、他にも私たちが参加している「踊り流し」他にも

「子供神輿」や「よさこい」、開会式の前には「フラダンス」や「太鼓」など地域の伝統芸能、

公民館活動をされている方々の発表なども行われているんですよ!皆さんご存知でしたか?

見て、参加してと楽しみ方もたくさんある「長沼まつり」をもっとたくさんの方に知っていただき、

参加していただけるお祭りになっていけばいいなと思い、微力ながら、

私たちに出来ることを精一杯やっていこうと考えています。

 

 

最後にみんなでパチリッ!学校や地域で参加ハネト等に参加するお子様達とは

一緒に撮影できなく残念でしたが、無事に終え、様々な表情のみんなと撮影することが出来ました。

「来年も参加します!!」「疲れたけど楽しかった!」なんて嬉しいお声がけもいただき、

私たちも元気を頂きましたよ(^o^)

みんなの、そして家族の思い出の1ページになっていてくれたら嬉しいなと私は思っています。

 

参加してくださった皆様、本当にありがとうございました!

また来年、みなさんの素敵な笑顔に再開できることを楽しみにしています\(^o^)/

日本舞踊ココロの教室 第五回郡山教室開催

先日の木曜日、「日本舞踊ココロの教室」第五回、郡山教室を開催いたしました!

今回は2名のご参加での開催となりましたが、来月に初のお披露目を迎えるため、

課題曲のお稽古を中心に開催させていただきました!

 

五回目ともなると、他の教室のブログでも書かせていただいている通り、

着付けもだいぶ自分で出来るようになったり、全体の流れが見え、

私たちがあまり手を出さなくてもお母様と一緒に着れたりとすごく上達しています!

 

 

写真のお嬢様も一年生ですが、お母様と一緒に何とか着物が着れる様になってきました!

こんな真剣な眼差しを見せていただけるだけでも、この事業をやらせていただいて

本当に良かったなと感じます。

 

 

お扇子の扱い方を説明しても、はじめの時とはまた違った表情でお稽古に励んでくれています。

きっと少しずつお稽古というものになれ、ただ動くことに必死だったところから、

上達するために必要な情報を探す余裕と、観察力もついてきているのではないかと私は思っています。

そして写真の様にお扇子を扱っているイメージを私たちの動きを見ながら作り上げることによって、

出来るようになっていくのでしょうね(^o^)

 

 

初めに、どのような動きをしていくのかを説明をします。

今回の教室では新たに自分自身が動くだけでなく、みんなで動く

フォーメーションを加えたお稽古となりましたが、他教室の時に言葉と図だけでは、

なかなか初めてのお子さんには想像が難しいという事を、私自身学ばせていただいたので、

今回は他教室で行ったお稽古の様子の動画を事前にお子様たちに見ていただきました。

 

 

このお二人の真剣な眼差し!やはり実際に動いているものを見ると、大人の方もそうですが、

理解がものすごく速い!言葉、図、実際の動画という三段階で説明をさせていただいたのち、

実際に動いてみたのですが、簡単に出来てしまいました!

本当にお子さんたちの呑み込みの早さには驚かされますね!

 

 

フォーメーションを理解したのちは、カタチなどの微調整を行いました。

本当に回を重ねるごとに変化が見え、一生懸命取り組んでいただけていることを実感いたします。

 

 

各教室も折り返しの五回目を終え、大人の方でも大変な段階に差し掛かっている皆さんですが、

その中で、私が改めて学ばせていただいたことがあります。それは、私自身がお子様用に考えたつもりでいた

プログラムも、だいぶ自分自身の感覚の中で偏ってしまっていたことがある事です。

私自身、日本舞踊を職業にしているからこそ簡単にとらえていたことも、初めてのお子さん方にとっては

難しく感じてしまったりする。というところに誤差が生じているという事。

これに関しましては、今回のフォーメーションでお子様たちを悩ませてしまったのではないかと、

とても反省をしています。第六回目の教室では、それらの内容がもっと伝わるよう、

改善させていただこうと思っております。悩ませてすみません。

 

 

最後は、私の教室に通われているお母様より、発表会で使ってみてはどうかと、

素敵なつまみ細工髪飾のご提案をいただき、早速髪につけてみました!

「気分が変わるから!」と付けていただき、早速今回の仕上げのお稽古!

すると、驚き!雰囲気がガラッと変わるんです!見た目を変えることは、

見る側の気分を変えるだけでなく、踊る本人の気分も雰囲気も変えてしまうんですね!

本番でガラッと変わる方や、何かをきっかけに変化が現れる方など数々

見てきたつもりではありましたが、その変化を間近で見ることが出来て本当に驚きました!

 

これからもこのような変化を一つでも多く見れるよう、

私なりに努力していきますので、皆さん本番まで一緒に頑張っていきましょうね!

日本舞踊ココロの教室 第五回長沼教室

「日本舞踊ココロの教室」第五回、長沼教室を開催いたしました!いよいよ各教室ともに

折り返しとなってまいりました。これまで五回のお稽古の中で、参加くださった皆様は、

楽しくお稽古できていかな?それぞれがどんな事を感じ、学んでくれているのかな?

なんて考えながら、気が付けば折り返しとなっていました。

 

着付けを自分でする時間も驚く速さで成長し、基礎練習の復習もスラスラとこなせる様になってきました。

 

 

お辞儀をする姿も少しずつではありますが、カタチになってきているのかな

なんて皆を見せていただいています。普段、正座をする機会がほとんどないお子様が、

板の間に正座し、お辞儀をする、お話を聞くというのは、大変なことだと思います。

足が痛くなったり、痺れてしまったりするお友達もまだいる事でしょう。

それでも、みんなの頑張ろうという雰囲気が伝わってくることがとても嬉しく思っています。

 

 

これまで出来なかったことが一つ、また一つと出来るようになり、

自信と余裕もきっと出てきたことでしょう。

 

 

発表会の日程も決まり、これから日本舞踊の基礎から、発表するためのお稽古へと切り替わっていく中で、

きっと難しく感じたり、「楽しい」だけの感情だけでは乗り越えられない壁に直面してしまう

お子様もいらっしゃるかもしれません。それでも皆さんには頑張っていただきたいし、

必ず出来ると私は信じています。

 

 

今回の長沼教室では、新たに「ココロ」のお話をさせていただきました。

私は日本の武道などでよく見る「心・技・体」というものは全てにおいて通ずると思っています。

日本舞踊も同じくそれらが大切だと思っているのです。だからこそ、「日本舞踊ココロの教室」

という事業にとても魅力を感じています。

 

きっと皆さん、学校で道徳の授業を通し、様々な心のこと、生き方というものを

学んでいらっしゃると思います。そして知っているんだと思います。

私たち大人も言葉として、知識として道徳というものを学んできましたし、

お子様に説明してあげることが出来ると思います。

では「日本舞踊ココロの教室」では何をするか?といいますと、

それらの皆さんが学んだことを実践する場としていただきたいのです。

知識はあるけど、使いどころ、タイミングがわからないという事も少なくないと思います。

それらを感じ、自分で考え、教室にいらした時、ぜひ実践していただきたいのです。

今回は「大切にする」という事をお話しさせていただきました。

 

人も言葉も物もまずは大切にすることから始めよう

 

という内容です。「大切にする」ことから「尊敬する心」「感謝の心」

「思いやる心」など様々なことに繋がっていくと私は思っています。

 

 

こういった想いをお話ししながら、写真のような笑顔を大切にし、

発表会へ向けて、大変なこと、難しいこと、心や体が続いていかないことなども

あるかと思いますが、一緒に学び成長していけるように頑張っていきましょうね!

 

 

みんな、ありがとう(≧▽≦)

 

9月9日は長沼祭り♫

 

この日は長沼音頭の講習会!!

N小のお友達との嬉しい再会♡♡
初参加のお友達、保護者

の皆様、
s先生、本当にありがとうございます。

皆様のお声がけのおかげで今年は約50名になりそうです

もう早くも涙が出ちゃいそうな私です

 

 

ご挨拶とご説明をさせていただき早速講習スタート!!

  

 

🈐右、左、真ん中

🈐ながめてー

🈐バック

🈐種まき

🈐大きく育てとおまじない

🈐稲穂が揺れて

🈐うれしいな

 

???

 

ってもうみんなできるしー♫

 

凄いですね!!

長沼のDNA活躍

身体が何となく動く!!

耳が手が足が覚えているものなんですね

 

 

 

みんなの頑張っている姿、元気な姿をたくさんの方々に見ていただき、

みんなの町を元気にしよう!!!

 

 

先生たちはみんなが撮ってくれた自己紹介ムービーに笑顔と元気をもらいながら、

毎日頑張ってますよ♪

 

 

記♡あやみちか