花柳純郎の公式ホームページです。

TEL.0248-94-7117

〒962-0024  福島県須賀川市稲荷町59

ブログ
サイト管理人のブログです。

ブログ一覧

日本舞踊ココロの教室合同発表会

6月より始動しました「日本舞踊ココロの教室」も先週に全10回のお稽古の工程を終え、集大成となる発表会を無事に終えることが出来ました。

 

「日本舞踊ココロの教室」開催にあたりまして、ご尽力を賜りました関係各位の皆様にはこの場をお借りして厚く御礼を申し上げます。また、今日のこの日まで、お子様方の日本舞踊への挑戦にお忙しい中送迎やご準備など多大なるサポートをしてくださいました保護者の皆様、私どもに素敵なお子様方との心に残る出会いの機会を与えてくださり、本当にありがとうございました。

バタバタしてしまったこともあり、あまり良いお写真やお子様方を平等に撮影する事は出来ませんでしたが、一部をご紹介をさせていただこうおと思います。

 

 

朝の集合から、お化粧、衣裳などの仕度を終え、舞台へ

リハーサルの最終確認のお話から

 

 

 

舞台のお清め

 

 

お化粧をするといつもとはまた違った雰囲気に

 

 

自分たちの出番までは、他の方のリハーサルを鑑賞

 

 

この瞬間、みんなはどんな気持ちで舞台をながめていたのでしょうね?

 

 

仲良しのお友達との一枚

 

 

いざリハーサル

各教室の課題曲を終え、最後は合同の「花ばたけ」のリハーサル

 

 

リハーサルが終わると、本番間の時間に小休憩

 

 

そこでの嬉しい一枚

通っている学校も、学年も違うみんなが仲良く記念写真。初めは知らない同士だった皆さんがこんな風に写真を撮ったりするように仲良くなれるなんて、本当に嬉しいです✨話によると女子会だそうで(^^;リハーサルからの緊張から解放され、本番までのリフレッシュタイムだったんでしょうね(笑)

 

 

女子会メンバーもいざ本番へ

 

 

初めての舞台を終え、緊張から解放されたみんなには笑顔も見られました

 

 

 

いつもと違った雰囲気にみんなは何を感じたんでしょうね

 

 

様々な思いを胸に挑んだ舞台を無事終えることが出来ました。

 

 

ご来場いただいた皆様からも、「お子様たちの頑張る姿に元気を頂きました。」などと嬉しい言葉の数々を頂戴しました。

最後は私たちに嬉しいサプライズ!皆様から素敵なメッセージカードと花束を頂戴しました!

 

 

短い期間ではございましたが、皆さんの頑張る姿、成長する力、に間近で触れさせていただくことが出来、私たちは本当に幸せな経験をさせていただいているのだと昨年に引き続き実感をしています。

 

皆さんの「やってみよう」が私達との出会いを作り

「がんばろう」が私たちに活力を与え

「たのしもう」が私たち大人を笑顔にし

「できる」が私たちを支えてくれていました。

 

本当にありがとうございました。

 

 

皆さんからいただいたこのメッセージは、これからもずっと私たちを支え、前に進む勇気と、笑顔と、活力を与え続けてくれる大切な宝物となりました。皆さんの素晴らしい力、そしてこの「ココロの教室」で学んだことを、これからも自分の為だけではなく、周りの方と一緒に磨き続けてくれることを切に願っております。また皆さんとご一緒させていただけることを楽しみに、今日のこのブログを終えたいと思います。

 

皆さん本当に素敵な経験と、心に残る思い出を与えてくれて本当にありがとうございました。

10回のお稽古で得たものは・・・

日本舞踊ココロの教室も全10回のお稽古、工程をすべて終了いたしました。

本当に早いものであっという間の三か月間でした。

本日まで、送り迎えから、準備など様々な過程で私たちはじめお子様方をサポートしてくださった保護者の皆様、関係各位の皆様本当にありがとうございました。

昨年は約半年をかけ計10回のお稽古を開催しましたが、本年はその半分という事もあり、お子様方も、保護者の方も何かと忙しい思いをされたのではないかと存じます。

そんな中、この短期間のうちに課題曲3曲を覚えた皆さんは本当に凄いと思います。話を伺うと、多くの方がご自宅で復習、お稽古前にも必ずお浚いをしてきてくださったり、中には学校でお友達と一緒に自主稽古されたりと、指導させていただいている私にとってはとても嬉しいお話を聞かせていただくことが出来ました。

 

 

初めは緊張していた表情ばかりの皆さんも

 

 

今では様々な表情を見せてくださるようになり

 

 

今日まで本当にたくさんの笑顔をはじめ様々な表情を私たちに見せてくださいました。

 

 

 

正座やお辞儀、立ち座りもスムーズかつ美しく出来るようになってきたのではないかと思っています。

 

 

着付けや帯の結びもこの通り!自分達で着れるだけではなく、いつしか保護者の皆様もキレイに着付けが出来るようになっていました。

一つ一つの「出来ない」「知らない」が「出来る」「知ってる」に変わる瞬間、変わるための努力をそばで見させていただくことが出来、私たちはいつも多くの刺激を頂戴していました。

 

 

ついてくるのがやっとだった踊りも今では自分達で踊れるようになり

 

 

難しい移動も間違わずにできるようになりました。

 

 

カタチなども注意して踊れるようになり

 

 

直したこともその場ですぐに対応できるようにもなりました。

 

 

踊っている表情もまた素敵にかわってきましたよ!

 

 

この10回というお稽古の中で皆さんはどんなことを得ることが出来ましたか?

きっとたくさんの事を感じ、そして学び、自分の力に変え大きく成長してきたことと思います。

 

日本舞踊ココロの教室の集大成である発表会まで残すところ一週間となりました。

この最後の一週間、もう一度初めに決めた「ココロのことば」を思い出してください。

ワクワクした一週間を過ごすお子様もいれば、緊張からか落ち着かない一週間を過ごすお子様もいらっしゃるかもしれません。不安な気持ちでいっぱいになる事もあるかもしれません。それでも皆さんならきっと大丈夫だと私は信じています。

 

みんなのどんなときも「やってみよう」

日々の笑顔や「がんばろう」「できる」が自信に変わり力となり

今度はみんなをしっかり支えてくれるから「だいじょうぶ」

最後に最高のココロの花が咲くように一緒に「たのしもう」

 

私達も最後まで出来る限りのサポートをさせていただければと思っております。

保護者の皆様残り一週間となりましたが、発表会までどうぞご協力のほどよろしくお願い申し上げます。

 

来週は素敵な発表会にしていきましょう✨

 

最後になりましたが、このブログをご覧いただきました皆様、お子様方のこれまでの頑張りの集大成をぜひ会場にてご高覧頂けましたら幸いです。

9月22日(土)

須賀川市民文化センター(小ホール)

13時30分開場

14時開演 16時終演予定

入場無料

 

第九回日本舞踊ココロの教室

第九回日本舞踊ココロの教室を開催しました。

あっという間の第九回、今回は各教室とも舞台で使う衣裳合わせをしました。

普段浴衣でお稽古をしている皆さんも、本番用の着物、お扇子などを手に、いつもとは違った緊張感の元開催することが出来ました。

 

 

少し緊張した表情や、照れくさそうな表情、凛とした表情など、普段とは違った表情を見せてくれた皆さん。それぞれが舞台でより一層華やかに舞台を務めてくれることと思います。

 

 

お稽古が始まると、真剣な表情に!残り少ないお稽古の中で、自分たちの精一杯を出し切れるよう、一人でも多くのお客様に楽しんでいただけるよう、お稽古にも熱が入ります。

 

 

初めは戸惑いも見えた移動やフォーメーションも今ではだいぶスムーズになり、拍子木を用いた幕の開くタイミング、音のかかるキッカケなども確認をしました。

 

一つ一つの動き、カタチを確認をしながらのお稽古でも、はじめは動く事だけに必死だった皆さんも、私の注意に耳を傾け、動きながらも修正が出来るようになって来ましたよ!

 

 

皆さんの動き、表情からも、本番への意気込み、ご家庭での自主練習の成果が見られ、指導をさせていただいている私としてもとても嬉しい変化を見せてくれています。

 

 

本日は、本番当日に配付するプログラムも皆さんに一足早く配布させていただき、

お子さん達のテンションもMAX!!! 郡山教室も、須賀川教室の皆さんも

自分たちの名前、自分たちの写真を見つけてはお友達と楽しそうにお話をしていました!

本当に各教室のみんながこんなに仲良くなってくれて、会場が明るい空気に包まれることも

とても嬉しく感じています。

 

お稽古が残すところあと一回という事もあり、お子さんはじめ、保護者の皆様も不安や緊張など

様々な感情が見え隠れしているかもしれません。そんな中、私は皆さんが舞台を精一杯務め、

素晴らしい舞台にしてくれるものと確信をしております。

この数ヶ月間皆さんは本当に素晴らしい成長をされてきたと思います。自分で着物が着れなかった

お子さんが自分で着れる様になったり、ご挨拶に躊躇していたお子さんが進んでご挨拶が

出来るようになったり、進んで私たちのお手伝いをしてくれたりと、挙げればきりがないほど

たくさんの変化を見せてくれています。日本舞踊を踊るという事に関しても、はじめは真似る事さえ

大変だった皆さんが、今では自分達で踊り、注意をされれば直すこともできる。

そして何より課題曲を三曲も覚えました。そんな皆さんならきっと大丈夫!

不安になった時こそ初回で決めた「ココロのことば」を思い出してくださいね。

 

難しい事もあるけれど、そんな時こそ「やってみよう」

ここまで頑張ってきた皆だからこそ「だいじょうぶ」

みんなが「がんばろう」の気持ちを忘れずに、

仲間と助け合うことが出来たなら必ず「できる」

そしてどんな時も、どんな事も一緒に「たのしもう」

私達は最後の最後まで出来る限り皆さんをサポートしてまいりますので、

発表会まであとひと踏ん張り!一緒に楽しんでいきましょうね!

 

下記の日程で合同発表会を開催いたします。

入場も無料となっておりますので、お子様たちの頑張りを皆様お誘いあわせの上

ご高覧頂けましたら幸いです。

ご不明な点がございましたらお気軽にお問い合わせくださいませ。

 

 

 

第8回ココロの教室

いよいよ夏休みもあと数日…。

「みんなどこかおでかけしたの?」

とお聞きすると、ディズニーランド、大阪、ユニバーサルスタジオ

台湾、沖縄、おばあちゃんに会いに行ってきた!!

などなど…

夏休み満喫している様子

そんな中

お家でお浚いしてくれたお友達もいたようで

嬉しい限り

元気な笑顔を見せてくれて嬉しいです

お稽古も頑張って舞りますよ~

さくらさくらも花ばたけもすこし時間が空きましたが

何となく覚えている様子。

もう少し自分に自信をもって踊ってもらえたら…

あと二回のお稽古気合入れて舞りますよ~

あれ?いつもの元気が…

子供たちも少しお疲れ気味??

元気なのですがいつもの集中が続かず

リレーゲーム

頭にお扇子をのせて、目を瞑り、1回まわって

目をつぶったまま前へ進みます。

二つのチームに分かれて競争

日本舞踊は体のバランス、自分の感覚がとても大切

皆の笑顔がもどってきました

というわけでおけいこ再開

午後は須賀川教室

一生懸命な姿嬉しいです

同じくゲーム

一年生、幼稚園生チームには少し難しい様子…

ですが嬉しいことに

頑張って大丈夫ゆっくりゆっくり

と励ます姿も見られ

上級生が下級生をフォローしながら

大変微笑ましい時間となりました

気持ちを入れ直しお稽古の再開

あと二回のお稽古です

どんな舞台にしたい?

どんな心で挑みたい?

良いイメージを想像して

皆で力を合わせて成功させようね

 

 

あやみちか

 

 

第七回を迎えた日本舞踊ココロの教室

第七回日本舞踊ココロの教室を開催いたしました。

厳しい暑さが続いておりますが、皆様は体調など崩されたりしていませんか?第七回目を迎えた日本舞踊ココロの教室も、体調不良や様々なイベントと重なりいつもより少数での開催となりましたが、皆さん一生懸命発表会へ向けて頑張りました!

 

午前中の郡山教室では、私がレンタルの浴衣を入れ間違うという致命的なミス(-_-;)参加者お子さんを不安にさせてしまうという最悪のスタートとなってしまいました。ご不便をお掛けした参加者のお子さん、本当に申し訳ございませんでした。以後このようなことがないよう細心の注意を心掛けてまいります。

 

 

刻々と迫る発表会へ向け、保護者の方々の不安も高まる中、お子さん達はいつも元気な笑顔で私たちの不安も吹き飛ばしてくれます!この教室の始まった当初よりは間違いなく色々なお話もしてくれるようになりました!

 

 

課題曲の一曲目「さくら変奏曲」もフリから音に合わせ動く事もフォーメーションもまた自分達で動けるまでになりました。

 

 

課題曲二曲目「花ばたけ」は驚くほどのスピードで皆さん覚えちゃいました!お子さん達の集中力、爆発力は本当に凄いんです!大人の不安もどこ吹く風。どこかにやる気のスイッチがあるんでしょうね!是非、教えていただきたい。

課題曲の三曲目も終盤に入り、皆さんの頑張りを見ていると次回のお稽古で八割方出来上がるのではないかと考えています。

 

 

お稽古が終わった後も、お扇子に興味津々な皆さんとお扇子を使って少しだけ遊んでみました!

 

午後の須賀川教室もまた、少人数での開催となりましたが、皆さん頑張ってお稽古しましたよ!

 

 

浴衣の着付けもお手の物!これで来年からは自分で浴衣を着つけてお祭りや花火大会にも行けますね(^^)

 

 

少し時間があったので開始時間までみんなでこのブログを見ました!皆さん写真の中から自分を探して見つけては嬉しそうな、恥ずかしそうな表情を見せてくれました!

 

 

課題曲の「さくら変奏曲」も郡山教室同様、自分達で踊れるだけでなく、フォーメーション、立ち位置なども気にすることが出来るようになって来ました!

 

 

全員そろってのフォーメーションはお稽古が出来なかったけれど、今回参加した皆さんが次回、他の皆さんを引っ張っていってくれることと思います。

 

 

課題曲の二曲目も自分達で動けるようになり、あとは一人一人が自信をもって動くことが出来れば・・・という段階となっております。

水分休憩などをこまめにとりながらのお稽古ですが、休憩中は笑顔も見られ、大変和やかな雰囲気になってきていますし、いざお稽古が始まると皆さんとても真剣な表情でお稽古に励んでいます!

 

 

このブログをお欄になっている参加者の方々いらっしゃるので、これから本番までに皆さんが注意し、頑張る事をここでお浚いしたいと思います。

 

1、日本舞踊の楽しみ方を自分なりに発見し、たのくさん楽しむこと

2、日本舞踊を「踊る」というイメージを大切にすること

3、連れてきてくれるお父さんやお母さん、その他周りの方への感謝の気持ちを大切に残りのお稽古時間を過ごすこと

4、自分自身が「参加してよかった」「頑張ってやることが出来た」などの達成感が得られるよう取り組むこと

5、腰を下げ、重心を低くしたくさん動く事

 

これらの事を皆さんが集中して出来るよう、私たちも精一杯サポートしていきますので、残りも少なくなっては来ましたが、一緒に頑張っていきましょうね\(^o^)/

 

番外編として

 

実は金曜日、今回お稽古に参加できないお子様たちが自主的にお稽古に参加しました!

 

 

発表会へ向けてこうしてお稽古に積極的になってくれて本当に嬉しいです!